読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きょうも一日が終わる

きれいなものをきれいな文章で切り取りたい。

細部から整えていく

熊井明子さんの『私の部屋のポプリ』というエッセイで紹介されていた羽仁もと子さんの言葉。


「力なく悲しき時は、小さ事、特に励めと御霊(みたま)いう」


これ、色んな場面に言えることですね。
物事が上手くいかない時、私たちは大きなもののせいにしがち。
制度が悪い、国が悪い、資金がない、雰囲気のせいだ、昔からこんなふうだ、、、だから自分にはどうしようもない。
そうじゃなくて、今の自分ができる、今すぐできる「小さ事」から始めたい。