読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きょうも一日が終わる

きれいなものをきれいな文章で切り取りたい。

「背景が違う」雑感

教育って信念対立が起こりやすい分野です。
というのも、すべての人が教育を受けてきているから。
親からの教育、学校での教育、その他大人や先輩、もしくは後輩からの教育という名の影響。
さまざまな教育、影響、背景を持ってこの場に立っている人たち。
気の合う友人が正反対の教育観を持っている、そんなのザラのこと。


全員を満たしうる教育など存在しない。
場が多様であればいい。
どう頑張っても多様であれない個であるわたしは、「わたしはこう考えこう行動するのだ」と言える存在であればいい。
改めてそう思います。


私が目指している道は多くの人を幸せにする道ではない。
私が私らしく幸せであれる道でしかないのです。