読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きょうも一日が終わる

きれいなものをきれいな文章で切り取りたい。

物語でしか語れないこと

p175
物語を書くことは、そのひと言では言えなかったこと、うまく言葉にできなくて、捨ててしまったことを、全部、ひとつひとつ拾い集めて、本当に伝えたかったのはこういうことなのだと、伝えることなのだと思います。
物語にしないと、とても伝えきれないものを、人は、それぞれに抱えている。
だからこそ、神話のむかしからたくさんの物語が語られてきたのだと思うのです。
上橋菜穂子『物語ること、生きること』

物語にしないと伝えきれないもの
なんでしょうね、感覚では分かるけども。
言語化するのは難しい。


なぜ世界中の神話は物語の形を取るのか