読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きょうも一日が終わる

きれいなものをきれいな文章で切り取りたい。

今日この日に

p48
人はなぜこうしたむなしさ、つまりニヒリズムに陥ってしまうのか。
それは、どこかに正解があるはずだと思っているからです。正解があるはずなのに、それが全然つかめない時、人は「ニヒリズム」に陥ってしまうのです。
苫野一徳『勉強するのは何のため?』



「制約があるから出来ない」でなく、「制約があるから楽しい」
今できることから、楽しんで制約の壁を突いていく努力。


世界は広いしまだまだ未知の楽しみでいっぱいだ。